こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Entries

NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会

★バッチフラワー ミニ勉強会や体験会が各地で開催できそう♪★ 随時、お知らせしていきます♪♪♪                          

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうから 今日のバッチフラワー


ここ数年    毎日パイン(自分を責める。なんでも、自分が悪い、自分の責任だと思う)
をとっていました。

思えば、
一番最初に  自分のそもそもは  何だろうと
当時の自分を思って選んだのは ラーチ (自分に自信がない。様々できないと思っている。能力がないと思う) でした。
つくづくそうだなぁと思ったのを思い出します。

そして、つい最近
その事も思い出し、  そもそもそういうところ今でもある・・・・・・
とあらためて思うところがあり

最近は、パイン&ラーチを毎日入れています。

先月から今月にかけてのインナームーヴのテーマであり
セラトー(自分の指針に自信がない) も みなさんと一緒に試してみると
すごく楽になったので
これは、私には良いサポートになると思い
これも最近、よく入れます。

そうすると
自分の指針に、内面的に揺るぎがなくなっている感じがハッキリしました。
指針には揺るぎはないが
ラーチの反応が混ざって、私自身は少し
その間違いないとわかっている指針を  強く持つ事には努力感がある場面が多々ありました。

それが、
全然努力感なく、   あったりまえじゃない♪
みたいに、余裕がある感覚がそういえば、セラトーをとるようになって
出ていた事に気づきました。


そうしますと
バッチフラワーをずっと使っている人は、反応も素直になってきますし
改善や改良や、暮らし事態の
良い方向への変化も早いわけなので

早く、新しい変化が表れてきたんです。

昨日、
自分の内面を調べるワークをしてきたのですが
(私も、私を調べるのに  自分だけでなく
他のセラピストさんに   あえて お願いして  自分を確認しつづけているのですよ)

以前から
ものすごく重く感じていた事が、とっても軽くなっている事がわかり

また、数年間勘違いして、自分を押さえつけていた気持ちが自分でわかって

幼少の頃に、良くないと勘違いしていた事が実は、
今の自分の  良いベースになっていた事に気づきました。
良くないと思っていた 思い出を
貴重な体験だったと  置き換えができたので

今日からは、
新しいレメディを組みなおすかなぁ  という感覚です。

新しい感覚に なじむために  ウォルナットを入れよう♪(楽々とはまだなじめないから)

これをきっかけとして、もっと自分の責任と思うのを手放したいからパインはあらためて入れよう。

ますます、セラトーを

そして、自分を大事にせず、人に合わせていくのでセントーリーも
ちゃんと入れよう。

ラーチも入れて   この方向で大丈夫なんだよ  というエネルギーを
共鳴させよう。(ほんとうに、私が  良い感じでいけるのかな  なんて思うところがあるか)



これが、私の
今日のトリートメント

さて、あなたは    今日は   何をトリートメントしましたか?



スポンサーサイト

バッチフラワーの勉強を本格的にしたい方へ


バッチフラワーを学びたい方へ



バッチフラワーをもっと学びたい
やがては、身近な方や生徒さんにも選んであげたい

というご要望を真剣にうかがうようになってきました。

既に、そのようなお声を頂いた方の中からは
講座で勉強を始めた方もいらっしゃいます。

このサイトの中で、マイキさんのサイトはリンクさせてありますが
あらためて載せておきます。

http://healingherb.jp/index.html

ここから
初級   と   アドバンス  コースが見られます。

まず初級に行かれてから
アドバンスコースにご参加下さい。

ご連絡いただければ、バッチフラワーを使われている感じに応じて
こちらから、ご推薦もさせて頂きます。

ぜひ、お近くの講座にご参加下さい。

そして、ご参加された方は  私までご連絡くださいませ。
ぜひ、ヨガ協会の中でご活躍して頂きたく思っております。
よろしくお願いいたします。



2016 ヨガフェスティバル in 長崎


2016.10.08~09

2016 今年のヨガフェスティバル( in 長崎) も無事終わりました。

バッチのコンサルテーションデスクも
はじめての方も、いつものリピーターの方もおいで下さいました。

今年は、プログラムがすすんでいく会場と 階が違いましたが
逆に、周りを気にせずに
ゆったりして頂けていた面もありました。

「トライアル」でちょっと、はじめてだけどやってみる
という方ではなく
続けていくために 来られる方が増えています
嬉しいです。

そして分科会は
しっかりとバッチに対しての効果を体験している方
もっとバッチを勉強したいと思っている方 が参加してくださっていたので
大変内容もスムーズになり
はじめて参加された方にも わかりやすくて良かったと思います。

いつも使ってくださっている方
参加くださっている方に感謝いたします。

これからも、分科会、研究会の一員として
一緒に頑張っていってください。
よろしくお願いいたします。

いつも、フェスティバルやサットサンガ前後には
書き込むのですが、
途切れがちになりますが、
また、様々
経験になる話も書き込んでいきますので
よろしくお願いいたします。

(by S )




一生懸命やったのに・・・


一生懸命やったのに・・・・・なんやったん?????

みたいなとき、ありますよね。

はぁ???

って感じの事が先日ありました。


ヨガのせんせ  していると
カルチャーさんなんかだと、体験レッスンを募集してくださっていますよね。

行ってみたいから、一度自分にできるのか
体験させてもらおう  という事でこられるのですが

私の教室のある一部のところの気質や
文化的背景や習慣的に、ありがちなのかもしれませんが

フル活用活する
なんでも    みたいな事が多く

例えば、体験レッスンなら
習う気もない。
続ける気もない。
月謝なんて払う気もない。

一回で、楽になりたいから一回だけやりにいこう。
今日、むしゃくしゃするから
なんでもいいから、カルチャーに行って
やれる何か一回体験しよう

みたいな、最初からその感じで来られる方がおられます。
ご本人から、終わった後でうかがった事なのが
本当にご本人談なのです。

そういう経験が、しばしばあるのです。

体験はむしろ大歓迎なのですが
はじめから一回だけきた  がハッキリしていれば
私なら、その人が一回だけでまぁまぁ、今日の身体とこころの疲れが
ちょっとよくなること
ちょっとしたヒントもさしあげて
一回セラピー的に対応してさしあげる。

でも、やってみようかと思って体験にきました的に
装ってこられると、
みなさんが、普段されている事も垣間見てもらわねばならないし
ヨガがはじめてなら、説明もわかりやすく
エネルギーをふりしぼってします。

終わってみて
教室にはそもそも来れません。
仕事が、この時間には終わらないので、来れないので
疲れていたから、今日だけ必死で終わらせて一回だけ
楽にしてもらおうと思って来ました。

とかうかがうと

はぁ??????
なら、もし最初にわかっていれば
ヨガの説明はカットして、いつもの方には、それ用の事を
してもらって、楽になって帰ってもらうようにしたのに・・・・・

はなっから、教室に入るつもりはないのに
カルチャーさんには、検討したいから体験したいとお申込みになる。

分けてもらえればなぁ
どちらも歓迎できるけど、なんかフリをしてってなると

なんとも言えない喪失感とも
ガックリ感とも
目的に合う事できてないやん みたいな落ち込み
また、フリせんでもストレートに申し込んでくれたら

みたいな
モヤモヤに包まれる。

こんなまま過ごしていたら嫌よ!

と思って早速、バッチフラワーをとりました。

まず、
短期的な落胆にゲンチアナ
一口、ゲンチアナだけで飲んだだけでも、楽になるのを感じましたが
全部スッキリしようと足していきました。

やられた・・・・・感にウィロー
単純に腹たっていたのでホリー
力がなくなる感じにワイルドローズ
自分がもっと適した事をしてあげたら・・・という自責にパイン

これらを入れた飲み物を飲みながら
ごはんを食べていたら、
ごはんを食べている間に、

ま、いっか
また頑張るか~
そんな人も何割かはいるんやしな。

となっていました。


みんなも
参考にして、似たような時には   活用してくださいね♪





*CommentList

月に一度のこころのヨガ(2016.03月)


今月の「こころのヨガ」が本日ありました。

月に一度、開催しています。
どちらからでも、どちらさまでもご参加いただけます。
どうぞいらしてくださいね。

今月は、
アグリモニーを想定して
自分を発見しました。

アグリモニーは、自分に不都合があっても
「大丈夫」
「何もない」

とふるまうし、
自分でも大丈夫、なんでもない
と思ってしまっているような反応反します。

内面は、心配や困った事があるのに
大丈夫にふるまう
というような説明をされます。

自分で、大丈夫  と思い込んでいることの中に
アグリモニー的反応をしているなら
むしろ、全く大丈夫でない事があるかもしれない
という事で、
参加者でみつけていってみました。

逆に、大丈夫でない と主張したいことのなかには
そう思われたいだけで
実は、全然大丈夫な事も含まれているだろう
という事で、
それもみつけてみました。

もちろん
自力では難しい部分があるので
手伝い、手伝い   みつけていきますが。

みんな、発見、発見でした。

もしかして、これって思い込みだった?

先生、こんなの妄想みたいなもんじゃないですか??? びっくりです!

え・・・知らなかったけど、きっと・・・・・これが本当だと思う

等々

びっくりしたり、笑えたりしながら
終わりました。

みなさんも
ちょっと、やってみて  自分をみつけてみませんか?



*CommentList

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2016年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★それぞれのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。