こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Entries

不安な気持ちには

見えない放射性物質、いつ襲ってくるかもしれない余震…。
多くの人が不安を抑えながら毎日を送っています。
でも、だいじょうぶ。

そんな人には:
◇ミムラス・・・・・・・・「恐れを乗り越える」あらゆる恐れ、恐怖に
◇ウォールナット・・・・・「偏見のないこころ」外からの影響から守る
◇クラブアップル・・・・・「受け入れる寛大さ」浄化のはたらき

この組み合わせなら、どんなタイプの人にもお勧めです。
気持ちの萎縮は放射能よりも体にダメージを与えます。
花の助けを得て、負けない!

そして[インナムーヴ]にも書きましたが、極陰の放射能の性質に対して
陽性の食べ物~塩分と醗酵食品~の代表格として温かい味噌汁を、ぜひ。
夏に欠かせない梅干し(手作りのもの)も、食卓に。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2017年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★研究会員へのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)