こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Entries

本当の気持ち

私たちのこころは、変化を恐れる性質をもっているようです。
変化を恐れることから現状維持を望んでいるという自覚のある方はもちろん、成長への変化は望むところだという積極性の自覚のある方も、実は、自分の「本当の感情」に気づき、それを表現することは難しい傾向が潜んでいる場合も多いのです。特に後者の方は、奥の感情にフタをして突っ走っているかもしれず、前者の方より対応はむずかしいでしょう。
こんな状態を放置するといわゆる心身症、体の病気にも発展していきかねません。病気という診断がないからといって無視するのは賢明ではありません。私たちはせっかく健康を保って“未病”で踏みとどまるために日々ヨガを行っているのですから、病気やこころが「叫び」をあげる前に感性を上げて「嫌な気持ち」に気付き、気付いたらその感情にマッチするエッセンスを飲んでバランスをとりたいですね。
ただ病気を防ぐためではなく、それぞれの魂のメッセージのままに生きるため。私たちが魂の方向性に沿っている時には、「嫌な気持ち」は起きないのだということを忘れないで、一人一人の魂のメッセージを継承できますように。
(INNERMOVE 0905)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2017年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★研究会員へのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)