こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Entries

はたらきのレベル

バッチフラワーのエッセンスについて、最初に受ける質問で多いのが『アロマのようなものですか?』、あるいは『香りですか?』というものです。
アロマは「植物の香り」と「植物の成分」によって体から働きかけるものであるとすると、フラワーエッセンスは「植物のエネルギー」でこころから働きかけるものだといえるでしょう。
体は目に見える“物質”ですから、視覚や嗅覚など五感でとらえられるものによって働きかけることで、より実感が得られますが、こころは目には見えません。目に見えない部分には目に見えないものでこそ働きかけられるのです。
小さな穴にはより小さなものしか入らないのと同じかもしれませんね。物理的に捉えてみるのも案外わかりやすいですね。
そんな物質性がとりのぞかれた「植物のエネルギー」だからこそ、物質性のない「こころ」に直接働きかけられるというわけです。
私たちの繊細な存在を深く整えられる、でも使いやすい道具がここにあるというわけなのです。


[InnerMove;0907]
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2017年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★研究会員へのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)