こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Entries

淋しさと孤独~(サットサンガで深めたカテゴコリー)


今回のサットサンガ(2016)で、ステップアップで
深めたのは、

「淋しさと孤独」のグループにある レメディでした。

・ヘザー
・インパチエンス
・ウォーターバイオレット
です。

分科会には参加できなかった方、サットサンガには参加できなかった方は
ちょっと、触れてみてください。

私は、昔から
自分は淋しさをよく感じる  と感じていましたし
自分が一番恐れるのは、孤独感だ  という自覚がありました。

淋しさ  とか  孤独   って
女性は特に  よく言ったりしますが、ちゃんとわかると
案外淋しくないんだ??? 私???

なんていう大発見もできるかもしれませんよ。

不思議に
女性は、自分では「淋しい」とやたらいうくせに
人に「淋しい女」だと思われる、やたら嫌いがちですよね?(笑)

「ん・・どっちやねん!?」

私はよく、こころの中で  つっこみます。

私も、私のこころがそんな事を言い出すと、自分のこころに
つっこんでみます。

サットサンガで、このグループをやっていて
つくづく、私は「淋しさと孤独」がある  と思いました。

面白いのは、特に
インパチエンスとウォーターバイオレットの複合で
ヘザーの一部の性質がとてもあるので
3つとも 強いだなぁ  という発見をしていました。
「どんだけ淋しいねん」と笑って自分につっこんで、楽しい新しい自覚になりました。

私の場合は
非常にインパチエンスの性質は普段表に出るので
自分のどまん中な性質だと、客観的にわかりにくかったりします。
それで、マイキの飯島先生に  以前から思っていた事を
今回は聞いてみました。
「なぜ、バッチ博士はインパチエンスを淋しさと孤独のカテゴリーに
入れたんでしょう」

私のインパチエンスのときは
淋しい自覚なんてなく、イライラします。
もう、とにかく  なんでやねん、なんでやねん  です。

なんで、一瞬で理解できひんねん
なんで、段取り悪いねん
なんで、無駄な事に時間くうとんねん
なんで、もたもたしてんねん

などなど、時間がもたつくとか、理解が遅い人に対して
インパチエンスの時は、イライライライラ~!! とします。

何か買った時でも、
はよレジ打てよ
はよ、つつめよ
急げよ
なに、あんたのペースやねん   なんてね

だから、淋しさなんて感じている暇もないから。

インパチエンスの人は
判断するのが早い、行動も早い、間違えない。
理解も早い、回転も速い

自分には心地よいペースで事をすすめて
ふと、まわりを見ても、だれもいない
誰もついてきていない、だれも同じように理解していない
それって、孤独だよねぇ。そういう孤独ということだろうね。

と飯島先生が言われて、そうだなぁと思いました。

ところが、私はウォーターバイオレットがある。
そして、インパチエンス的な意味でない部分でも
感性がまわりと違ったので
小さいときから、慣れていて  しかも、時折
人から離れて、一人になる事で自分を癒していたので
この複合で、余計に気づきにくくきたのだなぁ  と思いました。

こんな小さな子が一人で???????
と不自然なくらいの時から
一人で、草むらの中にはいっていって、一人になったり
森の中に一人で行ったりしていた。
でも、家の近くで。   テレトリー感には守られていたいし。
なんせ、淋しいのは、淋しいから。

あぁ、
つくづく  このグループ  そうなんだなぁ・・・・と思い
サットサンガの日から
このグループごと   とってみています。

面白い発見は
ここの全部書きますね。(これ、ヘザーの性質の一部的)


このグループの体験の
ある方は、ぜひ、教えてください。
みんなでシェアしたいです。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2017年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★研究会員へのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)