こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガにできること

東日本の大災害は、私たちの心を大きく揺さぶっています。
それまでの日常とは違う生き方を迫られたとき、誰もが不安を感じ、元に戻りたい欲求と、先に進みたい欲求のはざまで立ちすくむのでしょう。 このような“アイデンティティ・クライシス”こそ、実は人としての成長の大きな、おそらく稀有な機会。
たとえば阪神淡路大震災の時に「ボランティア」というアイデアがひとり一人に、やがて日本全体で、ほぼ初めて受け入れられ、その後の公益活動~NPO法人法など~の普及の契機になったように。

私たちは今、なにを学ぶことができるのでしょう。

実際に現場でお手伝いに向かうときが来るまで、自分自身に目を向けましょう。
大きく波立つ海面から飛び込んで深く潜るように。
その手掛かりとして、バッチ博士が分類された心の傾向に自分の心を当てはめてみることも有意義だと思います。

(松嶌)




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2016年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★それぞれのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。