こころのヨガ

~NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会~

Category [●バッチフラワーのある日常 ] 記事一覧

NPO法人国際ヨガ協会 バッチフラワー研究会

★バッチフラワー ミニ勉強会や体験会が各地で開催できそう♪★ 随時、お知らせしていきます♪♪♪                          

スポンサーサイト

「ウィロー」についてもう少し

今月のバッチフラワーは「ウィロー」ですが、みなさま、自分の中のウィローな反応を調べてみていらっしゃいますか?毎月、一つのテーマとして調べていってみてください。どんどん、「こころのヨガ」の訓練になりますよ。さて、ウィローについてもう少し詳しく話してみます。バッチ博士のオリジナルの説明としては以下のようなものです。『逆境や不運に苦しんでいる人のためのものです。人生を成功をもたらしてくれるかどうかで判断...

とにかく使ってみてほしい“ブレンドレメディ”♪

やっと今月のインナームーフ゛でご紹介になったブレンドレメディについて、前の記事で説明があります。私は、少しみなさまより早く使い始め様々な体験がありなかなか良いいやいや  かなり良いと日々感じています私のおすすめは、5つを小さな容器にでもつめかえていつも、持ち歩いて頂きたい  という事です。どんな気持ちがやってくるのかなんて、わからないものですが5種類持っていればアバウト対応できるのです!!もちろん、...

マスタードを  もう少し

マスタードは、ちょっとした憂鬱さから思い憂鬱や   長い憂鬱さなどにも使えますがバッチ博士のオリジナルの説明を掲載してみます。『憂鬱な気分や、時には絶望的な気分さえが、まるで冷たい雲のように覆いかぶさり、人生の光や喜びを隠してしまうように感じる人のためのものです。なぜ、ふさぎこむのかその理由がわからず、説明をする事ができない事もあります。このような状況下では、幸せそうに振る舞ったり、楽しそうにする...

ゲンチアナ  もう少し

ゲンチアナ  ですが、バッチ博士のオリジナルの説明を掲載してみますと『用意に落胆する人のためのものです。病気の時や日々問題を抱えているときに少しずつ状態が良くなってきていても、回復がちょっと遅れたり、障害が起こったりすると懐疑的になり、すぐに気落ちします』ということです。本来、一言で言うとヘコみやすいという性格の人に良いということです。しかし、性格的の中心にこの性質がなくてもヘコむことがあります。...

スターオブベツレヘム(2013年4月)

スターオブベツレヘムを使ってみよう2013年4月号ご紹介のバッチフラワーは、『スターオブベツレヘム』ショックや失望に良いです。短い特徴的な説明としては、「肉体的、精神的、感情的なショックやトラウマに」ショックを癒すという事で、緊急用の『ファイブフラワーエッセンス』や『レスキューレメディ』に入っています。また、トラウマにも良く普段の暮らし、日常的にとても気になる事にも良いし普段は思い出さないけれど、...

左サイドMenu

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ♪

右サイドメニュー

バッチフラワー研究会     2016年活動予定

「バッチフラワー研究会」 引き続き2016年度の活動予定      ★ワークショップ、レベル1勉強会へのステップアップ                          ★毎月一度の勉強会の開催       ★それぞれのフォローアップ    ★研究会ブログにて、           こころのヨガ&バッチフラワー      情報提供                                                                                            

バッチフラワー研究会

代表 松嶌 徹          (国際ヨガ協会・会長)            ★主任講師 阪根美穂      (同協会・師範代/バッチ国際登録プラクティショナー)            ★協力 ㈲マイキ           ★事務局 NPO法人 国際ヨガ協会・内

研究会プロフィール

★2011年03月12日  NPO法人国際ヨガ協会内に  バッチフラワー研究会 発足

バッチフラワー研究会活動

月に一度のこころのヨガ

★毎月(基本的に第2土曜日) ★場所・・・平松会館 兵庫県伊丹市平松(阪急新伊丹駅すぐ) ★費用・・・¥3,000       ¥2,160(教材費:トリートメント用)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。